ワルコイン

仮想通貨の開拓レポート ICO分析・詐欺調査・お金の検証

【登録・入出金・取引】超初心者が利用するHitBTCの使い方

ICO直後のコインも豊富に上場しているだけでなく、ハードフォークによって誕生したコインなどの付与もいち早く行ってくれるHitBTC

BTGの時はハードフォーク完了直後、すぐコインが付与されたことを覚えています。

このようにコインの付与を行ってくれるだけでなく、いち早く対応してくれることで価値の高いうちに早く売り抜けるといったことがメリットになりますね。

今回はそのHitBTCに関して、登録、入出金、取引方法について紹介していきたいと思います。

HitBTCの登録方法

まずはHitBTCの公式サイトへ行き、「Register」より登録を行います。

メールアドレスとパスワードを入力し、ロボット対策のところにチェックを入れ次に進みます。

パスワードはセキュリティを高めるため30文字以上は設定をしておきましょう。

すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

このような文面となっているので、中に記載しているリンクをクリックしてください。

こちらで登録は完了となります。

次は2段階認証の設定について紹介していきます。

2段階認証の設定方法

2段階認証の設定方法についても簡単です。「Google Authenticator」というアプリを使った設定方法をお伝えします。

まずは上部メニューにある歯車のアイコン(Setting)でページ移動を行い「Security」のタブをクリックしてください。

このようにQRコードがあるので、こちらを先ほどのアプリでスキャンします。

このような感じで6桁の数字が出てきますので、そちらを入力し「confirm」のボタンをクリックします。

登録の際に送られてきたメールが再度届くので、そちらも中にあるリンクをクリックすれば2段階認証の登録は完了です。

HitBTCの入出金方法

入出金に関しては、上部メニューにある「Deposit」より行うことができます。

まずはこちらをクリックしてください。

クリック後、このような通貨一覧が載っている画面に移行します。

こちらの左側にある「Deposit」「Withdraw」で入出金を行います。

入金方法について

先ほどの「Deposit」ボタンを押すと、このようにQRコードとアドレスが表示されます。

こちらをスキャンするかコピーして、送金元の情報に入力してあげましょう。

入金方法は以上です。

出金(送金)方法について

出金方法に関しては、「Withdraw」をクリック・送付量
・送付先アドレス

・2段階認証コード

を入力し、右側にある「Withdraw」のボタンをクリックします。

以上で出金に関する手続きも完了です。

もちろんですが、送金先のアドレスは同じ通貨であることと入力するアドレスに間違いがないかしっかりとチェックしてください。

HitBTCの取引方法

まず取引を行うにあたって、先ほどの通貨一覧画面より資金を移動させる必要があります。

入金したまま状態では、資金は「Main Acccount」に入っています。

取引を行うためには、この資金を「Trading Account」に移動させなければなりません。

方法は簡単です。

画像の赤枠で囲んでいる「Transfer」というものがあるので、そちらをクリックすることで資金を移動させることができます。

準備が整ったらいよいよ取引開始です。

通貨一覧の中から取引を行いたいものを選択し、トレード画面へ移行します。

取り扱い通貨は非常に多いので、上にある検索窓から探して上げると早いかもしれません。

トレード画面はこのような感じです。

赤枠で囲っているところから通貨の売買を行います。

こちらが取引画面を拡大したものです。

注文方法は大きく分けて3つありますが、それぞれ簡単に説明します。

① 成行注文・・・現在の市場価格そのままで購入や売却を行います。画像では違う注文方法なので「購入時レート」の項目がありますが、成行の場合は購入したい数量を入力するだけで注文を行うことができます。

② 指値注文・・・購入や売却を行いたい金額を指定しての取引方法です。取引を行いたい数量とレートを入力することでトータルの金額が計算されます。

③ ステップ注文・・・段階を踏んで注文を行いたい場合はこの注文方法を利用します。こちらは画像を用いて説明します。

まず赤枠で囲っている部分で通貨を購入する価格帯の幅を決めます。

そしてその上にある「Price step」で購入する段階を決定していきます。

この場合は、9849.97USDを起点にし、9850.47USDまで0.5USD価格が変動すると購入していくという指定ですね。

そして一番上には購入したい数量を入力します。

一番下の「Order Count」は指定した設定で何回注文が行われるのかが表されています。

また、この注文方法は購入比率も少し設定できるようになっています。

注文画面にあるメニューのようなボタンをクリックすることで

・Flat
・Up

・Down

という選択肢が出てきます。

Flatの場合は購入比率は一定です。今回の場合であれば指定したところで0.5ずつ通貨を購入していきます。

Upの場合はレートが高くなるにつれ、購入比率が高まってきます。

Downの場合はその逆です。レートが低いうちの購入比率が高めに設定されます。

※こちらの比率に関しては自動で計算されるので任意での設定はできません。

こちらに関しては詳しく説明しましたが、初めのうちはオーソドックスな指値注文か成行注文を使った取引を行うと良いでしょう。

どの取引においても入力を終えたら、後はBuyまたはSellの注文ボタンを押すだけです。

取引自体は簡単に行えますので是非チャレンジしてみてください。

まとめ

今回はHitBTCの登録、入出金、取引方法について解説しました。

よくツイッターやライングループでも噂になっている草コインが豊富に取り扱われていますので、登録しておくといいでしょう。

またハードフォークなどで誕生したコインなどの付与も積極的に行っている取引所となるので、そのような付与コインを求める際もこのHitBTCを利用する価値は十分あると思います。

海外では新規口座開設を一時的に中断する取引所も増えてきているので興味のある方は、早めに登録を行っておくことをおすすめします。

フォローする