ワルコイン

仮想通貨の開拓レポート ICO分析・詐欺調査・お金の検証

仮想通貨の不労所得!?初心者におすすめクラウドマイニング業者まとめ

自分でマイニングするのって思ったよりも大変ですね。

しかし実際マイニングを行ってみたいという方もたくさんいると思います。

そのような方には、準備なしで簡単に始めれる断然クラウドマイニングがおすすめです。

クラウドマイニングって?

クラウドマイニングとは、一種の投資のようなものです。

クラウドマイニングを行っている業者に対して資金を支払うことで、掘り当てた仮想通貨を分配します。

機械などの用意が必要ないため、初心者の方でも気軽に始めれるのがメリットです。

マイニングを行う方法としては

・ソロマイニング
・プールマイニング

・クラウドマイニング

が大枠としてあるのですが、ソロマイニングやプールマイニングとなると自ら機械を購入し、管理等も行わなければいけないので初心者の方にとってハードルは非常に高いものとなります。

もちろん機械は自前ですので、それ相応の電気代もかかってくることも計算に入れておく必要があります。

オススメのクラウドマイニング業者を紹介

クラウドマイニング業者と一口に言っても、登録する場所によって収益が大きく変わる可能性があります。

力のあるところ、ないところでは採掘量も雲泥の差ですからね。

初心者の方がマイニングを行うのであれば、これから紹介するクラウドマイニング業者を抑えておいて損はないです。

Hash Flare:ハッシュフレア

まずは日本語にも対応しているハッシュフレアの紹介です。

日本語に対応しているだけでなく、登録や操作もかなりお手軽です。

購入できるハッシュアルゴリズムは

・SHA256(BTCなど)
・Scrypt(LTCなど)
・ETHASH(ETHなど)

・EQUIHASH(ZECなど)

と標準的なものですが、始めてマイニングを行う方には十分だと思います。

おすすめポイント

・マイニングプールの割り振りも自由

ハッシュフレアで選択できるマイニングプールは以下の通りです。

・Antpool
・BW.com
・Slush
・F2pool
・Bitchina
・ViaLTC
・Prohasing
・EthereumPool.co

・Dwarfpool.co

このようにかなり豊富なマイニングプールと契約することができます。

中には世界的にも有名なAntpoolまで。

さらには、このプールを自分の好きなように組み合わせることが出来るので自分なりの効率がいい方法を模索することができます。

それも楽しみの一つとなるでしょう。

・マイニング開始までが本当に簡単

ハッシュフレアのいい点としては、登録からマイニング開始までが本当に簡単に行えること。

登録はメールアドレスやパスワードの入力だけなので5分もあれば終わります。

ハッシュパワーの購入もボタンをクリックするだけで簡単に行えるので、すぐにマイニングを行いたいという方にピッタリのクラウドマイニング業者です。

難しい設定などは全くないので、初めての方にはこのハッシュフレアが断然おすすめです。

Hash Flare:https://hashflare.io

MINER GATE:マイナーゲート

ご存知の方もいるかと思います。

大半の方のイメージは、プールマイニングのイメージがあるかもしれませが、クラウドマイニングも行っています。

こちらも大手のマイニング業者なので世界的にも人気は高いです。

おすすめポイント

・収益シミュレーションが便利

マイナーゲートには、収益シミュレーションを出してくれる機能があり、何日間でいくら回収できそうなのかが一目でわかるようになっています。

もちろん通貨の価格変動やデフィカルティによって多少は前後することもありますが、このように目に見えて分かりやすい指標があると投資も行いやすいですよね。

また収益だけでなく、Changellyの為替レートまで見れるため、より具体的な指標を定めることができます。

・スマホでも簡単にマイニング可能

こちらはクラウドマイニングではなく、プールマイニングの話となってしまいますが、スマホでマイニングできるのであれば、余計な機材代も出ないので記載しておきます。

マイナーゲートはアプリがリリースされており、そのアプリからもマイニングを行うことが出来てしまうんです。

操作性もシンプルで、非常に活用しやすいと思います。

もちろん専用機械などを使ってマイニングを行うよりは、収益が減ってしまいますがコツコツと通貨を貯めていきながら、通貨自体の価格が高騰すれば一攫千金のチャンスが訪れるかもしれませんね。

MINER GATE:https://minergate.com

NiceHash:ナイスハッシュ

残念ながらこのナイスハッシュは、昨年末にハッキング事件に合いました。

しかしその後の運営の対応も早く、被害を受けた方にはしっかりと返金を行うという真摯な対応をとっていたのでご紹介したいと思います。

元々収益性では様々なマイニング業者に比べ優秀と言われており、人気度は抜群です。

今回の件でより一層セキュリティ面の強化が図られるであろうと思います

おすすめポイント

・取り扱うハッシュアルゴリズムが豊富

ナイスハッシュでは、購入できるアルゴリズムがかなり豊富に用意されています。

その数はなんと30種以上。

アルゴリズムが同じ通貨もたくさんあると考えると、ざっと100種類ほどの選択肢が生まれるのではないでしょうか。

これだけの選択肢があると考えると、掘りやすいマイナー通貨に手を出して一攫千金を夢見るのもアリですね。

・最も効率のいいコインを自動で選択

ナイスハッシュが提供しているシステムとしてはこれが一番人気なのではないでしょうか。

この効率を重視のシステムによって、普段よりも格段に収益を上げることができたという報告が相次いでいます。

どうせマイニングを行うのであれば、効率よく掘れた方がいいですものね。

収益が高いことに越したことはないです。

ただ人気があり過ぎたため、この前のように狙われてしまったのではないでしょうか。

ナイスハッシュに限ったことではありませんが、稼いだ資金はウォレット等でしっかりと管理することが大事です。

NiceHash:https://www.nicehash.com

Genesis Mining:ジェネシスマイニング

マイニング業者の中でもかなり人気の高いジェネシスマイニング

人気があり過ぎてハッシュパワーを購入できないことがあるほどです。

ビットコインに限っては、その他のマイニング業者では行っていない永久に掘り続けるというとんでもないプランまであります。

おすすめポイント

・永久にビットコインをマインニング!?

ジェネシスマイニングの最も人気の高いプランになります。

その名の通り、ビットコインを永遠に掘り続けてくれるのです。

元々ハッシュフレアにも同じようなプランはありましたが、デフィカルティの上昇などに伴いこのプランは廃止されています。

人気があり過ぎて、再販を行い始めても5日以内には売り切れてしまうといった状況が続いています。

このプランに申し込みが出来た人はラッキーと思っていいでしょう。

ワルコインもこのプランば申し込んでみたいです。

・ハッシュパワーを購入した後も様々な通貨に割り振りに変更可能

例えばイーサリアムが欲しくてハッシュパワーを購入した後に、その他の通貨が欲しくなったとします。

その時は「マイニング割当」というメニューから、ハッシュパワーの割り振りを変更することが可能です。

この場合は最初に購入したハッシュパワーから割り当てなどを考慮し、その分を指定した通貨に変換して報酬が貰えるシステムとなっています。

相場に合わせながら、通貨の選択が行えるというもの売れしいポイントですね。

※現在ハッシュパワーは全て売り切れている模様です。見つけたらすぐに申し込みをしてもいいかもしれませんね

Genesis Mining:www.genesis-mining.com

まとめ

今回は4社のクラウドマイニング業者について紹介しました。

ワルコインの中ではハッシュフレアとジェネシスマイニングが頭一つ抜けているかな?という印象ですが、その他の業者に関しても魅力的なポイントはありますので、ぜひ一度サイトを覗いてみるといいでしょう。

クラウドマイニング自体非常に人気が高いものとなっており、申込自体がなかなかできない事もあるので、興味のある方は様々な業者に登録だけ行って希望のプランが購入できるタイミングでマイニングを始めてみるというのも一つの手だと思います。

今回ご紹介した取引所一覧

Hash Flare:https://hashflare.io

Genesis Mining:www.genesis-mining.com

MINER GATE:https://minergate.com

NiceHash:https://www.nicehash.com