ワルコイン

仮想通貨の開拓レポート ICO分析・詐欺調査・お金の検証

affiliate

仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ【PV=売上じゃない】一つの考え方

ワルコインです。

本日は、アフィリエイターに告ぐ「最初どうやって売上上げていけばいいの?」についてフォーカスしていきます。

また、「PV=売上じゃないよ」という部分にもメスを入れていきます。

PVとは?

ご存知の通り、ページを見られた回数です。

まあ、正直に言うとPVは数字なだけ!

ゲームでいうスコアみたいなもの。スコアが高ければゲーム上手いとは限らないわけで、一つの目安にしかならないものと思ってもらえればよいです。

特にWEBにおけるPVは「ゲームスコア=上級者」という認識はなく、お金にならない100PVより、お金になる1PVを送れる方が「上級者」と言えると思います。

PVは色々ある

まず、PVには属性があることをご存知でしょうか?

そこを理解しないことには、サイト運営は難しいです。

基本的なことですが、内容は簡単ではないので理解しましょう。

A:目的に合った記事を見ている
B:目的を達成したあと暇潰しに見ている
C:真剣にじっくり読んでいる
D:反射的にクリックしてみている

大体簡単に分けるとこんな感じでしょうか。

細かく分類すると数が多くなりすぎるので…

仮想通貨に例えるとこんな感じ。

30歳サラリーマン
会社でのポジションも落ち着き
上司・部下共に関係は良好だけど
野心があるから仮想通貨で儲けたい

この人からアフィリエイトを発生させるために必要なことは、簡単に考えると「仮想通貨の取引所」を開設させることですよね?

その時、彼からPVを得て成果報酬を得るにはA~Dどれを見てもらったほうが取引所開設してもらえると思いますか?

A:目的に合った記事を見ている
B:目的を達成後に暇潰しに見ている
C:真剣にじっくり読んでいる
D:反射的にクリックしてみている

恐らく大体の方がAかC?のはずですが、この答えは2つじゃダメです。

Cが最上級の答えであり、それ以外は答えとして認めません。

Aなら10人いれば5人は取引所を開設しますが、Cならば10人取れたかもしれない。

この5人を感覚的に無視しているのは非常に勿体ないということです。

また、WEBは単純ではなく、アクセスする順番でもCVR(成果達成率)がかなり変動します。

こういった理由から、PVは一人あたりの閲覧回数でしかありません。

本来追うべきはUU(ユニークユーザー数)です。

考え方は単純で、〇人から〇人から成果、で考えてOKです。

先ほどのPV属性の話でいうと、BやDのユーザーが多いWEBサイトでは、PVばかり上がり、売上に全然繋がりません。

それはそうですよね反射クリックマンと暇つぶしにだらだらクリックするユーザーしかいないのですもの…

PVは気にしなくて良い?

いえ、気にしてください。

PVは回遊率の目安になります。

1UUあたり、2.5~3PVぐらい取れていれば十分です。

逆にこれが出来ていないページは改良の余地があり。

リライトやリンクの配置など色々とテストしていきましょう。

これが出来ないと売上を上げれても少ししか上がりません。

同じサイト内のページ誘導ができず、なぜ他サイトへ誘導が出来ると思いますか?

面倒なことと思わず、一つずつ基礎だけは積み上げていきましょう。

最後に売上について少し触れておきますね。

売上を上げるために

サイト運営における売上はUU数で何となく想像できます。

UU数さえ分かれば、売上書いてなくてもサイト見ればある程度想像はできますし、何を改善すれば良くなるのかなども分かります。

従って、「UU=売上」の方がワルコイン的にはしっくりきます。

アクセスが少ないからそんな話されても…

そう思っている方も少なくないかもしれませんが、100UUのアクセスがあるサイトは、1件は成果報酬を得られると考えて下さい。

今アクセスが少ないからこそ、色々と試せるチャンス!だと思えれば少しは楽かもしれません。

一日1万UUがあるサイトになった時、何を修正すればもっと売上が上がるのか?100UUで出来なかった人が上手く出来るとは思えません。

という訳で、どのような方法ならば100UUで1成果取れるのか実験あるのみ!

WEB広告の罠

クリック報酬型のアドセンスを利用するアフィリエイターがいますが、正直に言いますね。

アドセンス利用するの止めましょうか。あれ使うと成長しません!

まず、クリックで報酬貰えるのが良くない。そして、絶望的に稼げない。

月に数万円で満足!するなら利用しても構いませんが、本当に初心者には良くない広告なので本気でオススメしません。

クリックは比較的にされやすい為、「こんなもので報酬が貰えるんだ」と錯覚してしまい、つい報酬が取れるほうに記事を書いてしまうからです。

WEBアフィリは簡単ではなく、いばらの道です。

WEB初心者が上級者に追いつくには様々な検証を重ねる必要があり、それはいつスタートしても絶対につきまといます。

また、上級者は今も昔と変わらずに検証を続けており、他と差をつけようとしています。

そんな中、クリック型報酬で満足してしまっていたら、いつまで経っても稼げるようにならないというわけです。

長々となりましたが、以上の理由により

人はどうしても楽な方に向かう習性を改善するためにもアドセンスはオススメしません!

また、仮想通貨という激戦かつハードモードだが一発当てるとでかい!市場にいるのにアドセンスで稼ぐのはナンセンスです。

折角なのでもう少し追い込んで、大金を掴みにいきましょう!

以前にワルコインでも仮想通貨で儲かるアフィリエイトブログのやり方の記事を書きました。

初心者向けの内容ですが、まだ見たことがない方は、CVRの目安など書いていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

今になってもう一度読むと新しい発見があると思いますので、見たことある方ももう一度じっくり見て下さい。結構重要なことを書いています。

特に記事の目的などは本当に少しずつ理解していくものなので、今のサイトに当てはめてみることをオススメします。

ブロガー必見!仮想通貨で儲かるアフィリエイトブログのやり方

フォローする