ワルコイン

仮想通貨の開拓レポート ICO分析・詐欺調査・お金の検証

読めば8割ぐらい使い方が分かるBLOCKCHAINの用語集・説明まとめ

日本語に対応しているので既に持っている人もいると思いますが、初めてウォレットを持つ方でも簡単に使い方が理解できるように用語集を作成しました。

送信・受信

こちらの2つに関しては常に表示されているものです。

送金や受け取りたい金額のリクエストも出せるようになっています。

送金や入金のやり方は【登録・入金・送金】超初心者が利用するBLOCKCHAINの使い方にまとめていますので、ご参考ください。

DASHBOARD

自身のホーム画面のようなものです。

順を追って説明します。

YOUR BALANCES

自分の管理しているBTCとETHを見ることができます。

自動で円計算も表記されるので、非常に見やすいです。

最近のアクティビティ

トランザクションの履歴が表示されます。

送信も受信も表示されるので、一目でどんな取引が行われたのか確認可能です。

チャート画面

BTCとETHのチャート画面を切り替えて見ることができます。

表示する期間も「All Time」「Year」「Month」「Week」「Day」と種類が豊富です。

円建ての表記もありますので、常に相場がどのようになっているのかも把握しやすいです。

取引

取引はビットコインかイーサリアムで行われます。

この画面では基本的には各コインでの送受信の履歴が確認できます。

全て

送受信、全てのトランザクション履歴を確認することができます。

送信済み

送金が完了したもののトランザクション履歴を確認することができます。

受信済み

受け取りが完了したもののトランザクション履歴です。

転送済み(ビットコインのみ)

送金の一種なのですが、BLOCKCHAINで同じアカウント内にあるウォレットに送金を行った場合、「転送」と表示されます。

そのトランザクション履歴を確認することが可能です。

セキュリティーセンター

ウォレットの安全性を高めるために設定します。

詳しい手順は、【登録・入金・送金】超初心者が利用するBLOCKCHAINの使い方をご参考ください。

メールアドレス認証

登録の際に入力したアドレス宛に、確認メールが届きます。

中にあるボタンを押してあげることで登録は完了です。

リカバリーフレーズのバックアップ

バックアップに必要なリカバリーフレーズの設定です。

ここで出てくる12単語は非常に需要なので、しっかりと管理しましょう。

パスワードのヒントを作成

任意のテキストを入力することができます。

パスワードのヒントを書いておきましょう。

モバイルリンク

携帯で認証が行えるようにリンク設定を行います。

これを行うことで、2段階認証が設定出来るようになります。

2段階認証の有効設定

2段階認証を行う方法としては

・2段階認証アプリ

・SMS送信

この2パターンがあげられます。

好きな方を選択して、設定を行いましょう。

Torリクエストをブロック

Torとは匿名でネットワークを使えるサービスです。

不正アクセスなどに使われることがある為、Torからのアクセスをブロックします。

設定

設定ではウォレットに関する情報や管理を行うことができます。

General

・ウォレットID

IDは1つ1つのウォレットに付与されます。

アクセスを行う際に使用される(基本的には自動で)ますが、こちらもリカバリーフレーズと同様に控えておいた方がいいです。

・モバイルアプリ・ペアリングコード

BLOCKCHAINが提供しているモバイルアプリと連動させるために行う設定です。

ペアリングコード(QRコード)を表示させ、携帯に読み取らせます。

環境設定

ここではBLOCKCHAINを操作する際の環境設定を行うことができます。

・メールアドレス

登録しているメールアドレスが表示されています。

・電話番号

メールアドレスと同じで、登録している電話番号が表示されています。

・ウォレットの言語

BLOCKCHAINで使われる言語の設定です。

日本語にも対応しているので、他の言語になっている方は設定を更新しましょう。

・地域通貨

ここで設定している通貨でビットコインやイーサリアムの価値が表記されます。

・ビットコイン単位

表示されるビットコインの単位を設定できます。

BTC(1BTC)、mBTC(0.001BTC)、bits(0.000001BTC)の中から選択することが可能です。

通知

ビットコインを受信する際にオンにしておけば、通知を受け取ることができます。

受け取り方法としては、メールかSMSとなります。

・ビットコインリンク管理

ビットコインの決済リンクをブラウザで管理できるようになります。

・自動ログアウト

自動ログアウトが行われる時間の設定です。

・Themes

ウォレットのテーマ色を変更できます。

セキュリティ

セキュリティセンターで設定したものの確認が行えます。

未だ設定していないものがあれば、セキュリティ強化することをおすすめします。

アドレス

所有している各アドレスの管理が行えます。

新規ウォレットの追加や使わなくなったウォレットのアドレスの管理も可能です。

よくある質問

ちょっとしたQ&Aの一覧です。

質問によって日本語と英語に分かれています。

自分の知りたいものの答えがない場合は、サポートガイドでより詳細を検索できます。

各SNS

twitter https://twitter.com/blockchain
Facebook https://www.facebook.com/blockchain
Linked in https://www.linkedin.com/company/blockchain
GitHub https://github.com/blockchain/

※事実と異なる部分などがありましたら、すぐに修正いたしますので、ご報告ください。

フォローする